新潟海岸情報ステーション 新潟海岸環境情報システム運営協議会
2007.5.9 飛砂を防ぐため海岸林を大事に守っています
新潟市のマツ林は海岸保安林の飛砂防備保安林に指定されております。

飛砂防備保安林とは海岸から発生する砂の発生を抑止し、飛砂が海岸から内陸部に進入するのを防止し、住宅などへの被害を防ぎます。また海岸からの飛砂の害から、農耕地等を守ります。

冬季の季節風により、いまだに飛砂が継続して国道402号や人家まで被害を及ぼしております。せっかく植えたマツ林も砂に埋没する被害が発生しております。

今年度も海岸防災林造成事業を行いマツ林を回復させる事業を実施いたします。海岸林は重要な森です。大切に守りましょう。

新潟地域振興局 農林振興部

海岸ブログでも紹介中


海岸ニューストップページに戻る

copyright 2007. 新潟海岸環境情報web運営協議会