新潟海岸情報ステーション 新潟海岸環境情報システム運営協議会

各エリアの空中写真を見ることができます(別ウィンドウで表示されます)。今後、各エリアの海岸環境マップを作成していき、それぞれの地域の紹介をしていく予定ですので、海岸で気づいたこと、発見したことなど情報を投稿してください。

各海水浴場のデータ(新潟市ホームページへリンク)
エリア1.金衛町海岸周辺
 日和山浜海水浴場関屋浜海水浴場

エリア2.関屋分水〜新川
 青山海岸海水浴場

エリア3.新川〜角田岬
 内野浜海水浴場四ツ郷屋浜海水浴場越前浜海水浴場角田浜海水浴場

エリア4.角田岬〜大河津分水
 浦浜海水浴場間瀬下山海水浴場田ノ浦海水浴場

金衛町海岸の利用状況(新潟県河川管理課提供)
  
左:2003年7月(浜茶屋前) 中・右:2006年9月(海岸清掃状況)
※クリックで拡大表示(別ウィンドウ)



魅力のつまった新潟海岸
信濃川の上流から砂が流れ、河口にたまり、それが西へと流動していき、巨大な砂丘列とともに形成されたのが新潟海岸です。この新潟海岸は、ハマヒルガオなどの植物や、ユリカモメなどの鳥たち、水面下にいる魚たちなど多くの生物の安らぎの場として、または人々が憩いやレジャーで集い、更には国土防御の最前線の場として、多様な側面を持った場所です。新潟海岸情報ステーションでは、金衛町海岸から大河津分水路までを対象範囲として、そういった多くの海岸情報を持ち寄ってもらい、その魅力を知らない人々にも広く発信していきたいと願っています。

 

夕日コンサート・サンドクラフト(上)釣りなどレジャーのほかにもいろいろな利用の仕方があります。しかし一方では、砂浜が削られていく海岸侵食や、四輪者の乗り入れ、漂着ゴミなど、多くの課題があるのも事実です。そんな、種々多様な海岸情報を持ち寄りましょう。

copyright 2007. 新潟海岸環境情報web運営協議会