新潟海岸情報ステーション 新潟海岸環境情報システム運営協議会
日本全国の海岸線は35000kmもあります。すべてを海岸管理者が時々刻々と把握し、網羅するには限界があります。しかし、生物がそこに暮らし、人々が海岸を余暇やレジャーに利用するだけでなく、災害や事故、海岸の侵食、ゴミの投棄や四輪者の乗り入れ、長期的な視点にたてば地球温暖化の影響による海面上昇や地盤沈下の影響など、本当にたくさんのことが起こっています。


その情報をもっとも身近に、よく知っているのはそこに住む地域の皆さんです。そこで、新潟海岸をモデルに、新潟海岸情報web運営協議会(以下協議会)では、身近な情報機器である携帯電話を活用し、「誰かの情報が誰かの役に立つ」をコンセプトに、投稿型のシステムとホームページを構築し、そういった様々な情報を持ち寄ってもらえる取り組みを行っています。


ぜひ、海岸情報投稿(海岸ブログ)に日々海岸で見たこと、気がついたこと、ご意見などを投稿してください。投稿の方法は、モバイルサイトにアクセスしてメールを送るだけです。パソコンからも投稿できます。
 きっと、あなたの情報を誰かが必要としています。そして、集まった情報は整理・集約して、海岸環境マップにまとめる予定です。そのマップを、海岸で遊ぶ人も、管理する人も、有効に利用できるようになればよいと考えています。
 
copyright 2007. 新潟海岸環境情報web運営協議会